So-net無料ブログ作成
検索選択

官民一体の児童ポルノ対策指示=全国少年課長会議で警察庁長官(時事通信)

 全国警察本部の少年課長を集めた会議が21日都内であり、警察庁の安藤隆春長官は、インターネット上の児童ポルノは将来にわたって精神的苦痛を与え続けるとして「流通・拡散を防止するための官民一体の取り組みを推進する必要がある」と訓示した。
 容疑者が少年の場合の取り調べについて、成人に比べて迎合する傾向にあると指摘。「客観的な証拠や裏付け結果と供述との整合性を捜査幹部が確認するなど、適正な捜査を徹底してほしい」と指示した。 

28日以降に内閣不信任案提出へ「首相は軽薄で不勉強」 自民、大島氏(産経新聞)
保健師資格の取得は大学? それとも大学院?(医療介護CBニュース)
暴力団 コンビニ標的に用心棒代…資金難で新手法(毎日新聞)
仕分け第2弾終了、37事業「廃止」求める(読売新聞)
哨戒艦沈没事件は「捏造」 朝鮮総連(産経新聞)

大久保元秘書を聴取=小沢氏処分近く協議―陸山会虚偽記載・東京地検(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、東京地検特捜部は18日午後、同会の会計責任者だった元公設第1秘書大久保隆規被告(48)から事情聴取した。元私設秘書池田光智被告(32)も同日聴取する。小沢氏を「起訴相当」とした検察審査会の議決を受けた再捜査で、15日の小沢氏、17日の衆院議員石川知裕被告(36)に続く聴取。
 特捜部は4人の再聴取終了を受け、近く最高検など上級庁と協議し、小沢氏の刑事処分を決めるとみられる。供述内容に大きな変化がなければ、改めて不起訴とされる公算が大きい。
 大久保被告の聴取は東京地検で行われ、3時間程度で終了する予定。 

【関連ニュース
【特集】迷走!普天間移設〜政府、5月決着を断念〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、3回目聴取で事件関与を改めて否定〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜

羽田エアポート快特 石原都知事「止まらなくてもいい」(レスポンス)
「半農生活」農園選びが大切 指導者・距離・広さ、ポイント(産経新聞)
ネット選挙解禁に難問浮上 21日に最終判断(産経新聞)
女性暴行で専門学校生逮捕=30件以上関与と供述―埼玉県警(時事通信)
【風】「女の生き方」海外は?(産経新聞)

民主が「柔ちゃん」谷亮子氏を擁立へ きょう中に小沢幹事長と会見(産経新聞)

 民主党は10日、夏の参院選比例代表に柔道女子の五輪金メダリスト、谷亮子氏(34)を擁立する方針を決めた。谷氏は同日午後に小沢一郎幹事長とともに党本部で記者会見し、出馬を表明する。

 「ヤワラちゃん」の愛称で知られる谷氏は、これまで5度の五輪に出場。2000年のシドニー、04年のアテネと2大会連続で金メダルを獲得した。08年の北京では銅メダルだった。

<俳句塾>ニューヨークで最終回(毎日新聞)
<公選法違反>愛知・美浜町議に罰金刑…名古屋地裁判決(毎日新聞)
「私は忙しいから」と民主・山岡国対委員長 週刊新潮訴訟放棄(産経新聞)
改革クラブ離党の大江氏、幸福実現党入り(産経新聞)
中韓、日本近海で行動活発化 鈍い官邸につけ込む(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。